青汁チャンピオンシップ

青汁を費用対効果や安全性などの側面から比較しました。

青汁について解説するサイトです
画像

--- 第一位 ---

ふるさと青汁

画像

製品概要

ふるさとは粉末タイプの製品で、主な素材としては明日葉が使用されています。
明日葉には特有成分であるカルコンというポリフェノールが含まれており、むくみ解消や便秘解消に最適。

ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素をバランス良く配合しているのも特長です。
味に関しても甘みがある印象。比較的飲みやすいと言えるでしょう。
価格は定期購入することで10%の割引が適用される「とくとく便」がお薦め。
月あたり3591円、一日に換算すると120円ほどになります。

画像

それが魅力!

・明日葉が老廃物をどんどん洗い流す!
・むくみ解消には最適な製品
・値段もそこそこリーズナブルでいい感じ

私はこれが気に入っています!

ふるさと青汁の特徴はなんといっても素材に明日葉を使用しているという点です。
明日葉の青汁が飲みたいという人は、この製品が最適かと思います。
品質管理や安全性についても文句なしです。
値段は可もなく不可のなくといった感じですが、費用対効果はそれなりに高いと言えるのではないでしょうか? 飲み心地も悪くありません。むしろ美味しいくらい。
牛乳に溶かして飲むのが私のお薦めです。

画像

--- 第二位 ---

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

画像

製品概要

発酵食品と水溶性食物繊維を組み合わせたゼリータイプの青汁。
メインの原材料に北海道産クマイザサを使用している製品で、お腹の状態をケアしたい方にオススメです。

約40種類の植物原材料を発酵させた特別なエキスも配合!
注目の水溶性食物繊維である寒天もプラスしています。
寒天は、少量でも満腹感を得られるので、ダイエットのコンディションを整えたい方にもオススメです。 初回は半額キャンペーンも実施されています。

画像

それが魅力!

・GMP認定工場で製造されているので安心
・上品な甘味のある食べやすいゼリータイプ
・お腹に優しい乳酸菌やオリゴ糖も配合

私はこれが気に入っています!

甘さを調整する素材として、黒糖とココナッツシュガーを配合しています。
いずれも、上白糖や蜂蜜と違い、とってもヘルシー。
上品な甘さを引き出してくれます。
だから、とっても食べやすい!

ゼリータイプはチュルッと食べられるので、続けやすいですよ!

画像

--- 第三位 ---

ユーグレナファームの緑汁

画像

製品概要

ユーグレナファームの緑汁は、ユーグレナをメインの原材料に使用した製品。
ユーグレナは別名「ミドリムシ」とも呼ばれる素材です。
植物性の栄養素と動物性の栄養素の両方を合わせもつのが特徴。
お腹の調子を整えるパラミロンをはじめ、50種類もの栄養素を含有しています。
健康と美容に役立つ優秀なアイテムです。

画像

それが魅力!

・動物性の栄養素も摂れる!
・便秘解消に優れたパワー
・価格帯がリーズナブル

私はこれが気に入っています!

ユーグレナファームの緑汁は、価格帯もお得です。
初回は一週間分を500円で購入できるので、まずは試してみることも可能!
飲み心地をチェックできるのがポイントです。

画像